新倉ミニバスケットボールチームのホームページへようこそ。新倉ミニバスは埼玉県和光市立北原小学校と新倉小学校の児童で構成されたミニバスケットボールスポーツ少年団です。2017年度には念願の男子チームが結成、また新年度学区編成も一部変更され、2018年度からはさらに新しいチーム作りが始まることになります。ここでは、新倉ミニバスの活動内容や、試合結果、今後の予定を紹介しています。入団に関するお問合せ、練習試合や交流試合のお誘いもメールにて受け付けています。 


更新情報

お知らせ ■ 
(2018年01月20日)

★インフルエンザが猛威をふるっています! きっちりディフェンスしないと、試合にも出れないよ!

一、しつこいくらいに手洗い(手の甲、手首にウィルスがひそんでます)
一、しつこいくらいにうがい(うがいは最低でも 10秒x6回やるべし)
一、規則正しい生活をする(薄着のままテレビに夢中とかなOUT)
一、スキキライせずに栄養のある食事 (テレビではキノコ類(Vt.D)が予防効果高いとか…)


観戦日記
18年01月20日
▼カンリニンの雑感日記---
コーチから2月の予定を送っていただきました。一つは中学・高校との交流会(2月4日)。ミニバスの6年生が、大和中、第二中、第三中といった中学生チームと、そして中学生は朝霞西高校と交流試合を行うという、とっても素敵な一日です。きっと新倉のOGもがんばることでしょう。先輩から一杯パワーを分けてもらってくださいね。そして2つ目はそのパワーを爆発させる、朝霞地区大会。これがチーム2017にとって最後の公式戦となります。 6年間の思いのたけをこの大会にぶつけてがんばりましょう!



18年01月14日
▼お母さんの観戦日記---
急遽、慈林小学校で練習試合が開催されました。お声がけくださったじりんMBCさん、また、FFファイヤーズさんありがとうございます。
今回は午前に2回、午後に2回の試合、プラス4年生以下の試合…と、なかなかストイックなスケジュール。各試合中、ナンバーコールを度々注意されていたのが気になりました。声出しはいつまで経っても課題な気がします。練習をしていたパス回しなどの成果が見えつつもシュートが決まらず。そのパス回しも後半はプレッシャーに負けてついついドリブルに走りがちになり、ミスがミスを呼ぶ結果になってしまったり…。と、課題はまだありそうですが、以前よりもリバウンドで取り返す!という意気込みは感じられました!
4年、5年は1人1人がまだ他人任せなところが見えていて、コートに立つ責任を全うできていない。練習していた事を実践できていないということだったので、各学年まだまだ練習のやりがいがあるなーと思いました。それぞれの課題をひとつずつでもクリアしていって、楽しいバスケができるようになっていって欲しいと思います。

-----------------
▼じりんMBCさんとの練習試合がなかなかハードなスケジュールだった、というのは現役保護者の方がしばしば口になさるコメント。そう、じりんMBCさんの超実践的練習試合は本当にインプレッシブでありがたい経験となります。今年は春から縁起がいいってことです! (^_^?



18年01月08日
▼お母さんの観戦日記---
1月8日、会長杯が開催されました。会場関係者の皆様、対戦して頂きましたチームの皆様ありがとうございました。
新倉は…1勝1敗。
1試合目…ディフェンス、リバウンド頑張っていました。後半戦6年生は、周囲が良く見えていて、プレーも伸び伸びして、いつも自主練習している○○公園の背景が浮かぶような感じがしました。(^-^)
2試合目…敗因はシュートミスでしょうか。(小さなミスもありますが) 残念ながら敗退してしまいましたが、まだ次なる目標があります。
練習でコーチから何度も指導を受けている事や、プレーが出来るように頑張ってください‼
チーム2017まだまだ頑張れ‼

---------------
▼2試合目もなんとか応援すればよかった…。 4つのピリオドのなかで、たった1プレイ、あとたった1回、ディフェンスを踏ん張って、相手のゴールを防いで新倉のゴールに変えていれば、同点だったはず。 それが「4点差の惜敗」の意味だったりします。
▼とっても強いチーム相手に2試合、よく頑張ったと思います。だからこそ、4点差の意味をもう一度理解しておいてください。そしてそれを次の目標(内緒なのかな?)につなげていきましょう!
--------------
  



18年01月04日
▼お母さんの観戦日記-----
1月4日、年始恒例の練習試合が 朝霞第三小学校で開催されました。会場設営をして頂いたサンズさん・八北さん、いつもありがとうございます。
さて、試合内容ですが、キャッチミス・パスミスなどのイージーミスが目立った事、声かけ・声出しが出来ていなかった事。そしてやはりリバウンドか相手チームより 圧倒的に少ない?負けている?という事です。 外したシュートは リバウンド!ミスを無くす!ディフェンスを頑張る!
会長杯、全てにおいて全力で戦おう ᕦ(ò_ó)ᕤ

-----------------------
▼明日から会長杯。チーム2017にとってこのトーナメントは壁のように大きな試合だと思いますが、1つでもいい、1つでも多く全力を出し切って勝ち上がる試合を作ってほしい。 初春の輝きを信じてますぞ!



18年01月01日
▼カンリニンの書きぞめ日記----
あけましておめでとうございます。
新倉ミニバスのホームページを公開してから10回目のお正月…。
長女が一人だけの6年生としてチームを引っ張ってた年(うそです、5年生11人に助けてもらってました)は、ホームページ作成どころか年間を通じて卒団ファイナルくらいしか応援に行ってあげなかった the bad dad.
それでもなんだかんだで、11年目のホームページ。想えば遠くへきたものです。
---------
▼10年間もやっていて、HPのフルモデルチェンジはたったの1回。 完全に時代遅れなホームページですが、「継続は力なり」と言っておけば何とかなるでしょう。10年ぶりにマンションの理事会役員の順番が回ってきて、今まで以上に週末の応援は怪しいけれど、やれるところまで精いっぱい頑張りたいと思います。
今年も新倉ミニバスと和光市ミニバスがますます盛りあがりますように!



17年12月24日
▼お母さんの聖夜日記(^_^)----
2月24日 クリスマス会をしました(^^)
カレーを作って、親子バスケ、そしてカレーを食べる、その後は子ども達による余興、プレゼント交換(^^)盛りだくさんの行程で、ほんのひと時を過ごさせて頂きました。
カレー作りは、5.6年生が野菜を切り、玉ねぎに涙腺攻撃されながら、もうヤダーとか言いながら、それでも頑張ってやりとげました。
4年生以下の子ども達は、人参の型抜きをしたり、デザートを作ったり^_^
男の子達は、玉ねぎの皮むき、そして炒め作業を担当、全ての行程を終えた後煮込み鍋の見守りは保護者にバトンタッチ、その間は親子バスケを楽しみむした。
一汗かいて、お腹空き、待ってましたカレーを食べる時間に突入、沢山食べてくれました(^ ^)お腹いっぱいになったよね、美味しかったです。
満腹になった後は、子ども達による余興、笑えました(o^^o)
お菓子のつかみ取り、プレゼント交換と続き楽しい時間でした。
---------------

(社員は関口コーチのFBから盗用m(_ _)m )--------------
そして全行程が終わり、今年一年間お世話になった体育館の大掃除をしました、今年もこのコートで沢山泣いたなぁ、いっぱい転んだなぁ、なんて思いながら掃除していたかはさておき、保護者の皆様も一緒に、一生懸命掃除をしてくれました。
この場をお借りして、本当にありがとうございました。
西暦2017は間も無く終わりますが、チーム2017はあともう少しあります、年明けも引き続き新倉ミニバスをどうぞよろしくお願いいたします。
管理人様、今年も一年間、記録し続けて頂きありがとうございました。
皆さま、良いお年をお迎え下さい。




17年12月17日
▼お母さんの観戦日記---
大会関係者の皆様、対戦してくださったチームの皆様、両コーチのおかげで、今年も行田クリスマスカップに参加させていただくことができました。本当にどうもありがとうございました。
いつも楽しみにしているクリスマスカップ。今年はありがたいことに男子もさきたまさんとの合同チームとして参加させていただきました。
このクリスマスカップ。試合はもちろんですが、仮装も大事なお楽しみ要素の一つ。毎年自主的に(勝手に⁉︎)仮装し続けてきた新倉でしたが、今年はコスプレ賞があるとのことで、母達のコスプレ魂に火が付き、フルパワーで挑んだ開会式。超低予算にもかかわらず、見事にコスプレ賞をいただきましたー!(コーチも受賞⁉︎)
肝心の観戦した感想ですが…久しぶりにコーチからお褒めの言葉をいただきました。今日のような動きが23日のクリスマスカップ2日目にもできるように期待しています。また来週 よろしくお願い致します

-----------
  

▼あはははははは、普段はお母さん方は試合中の写真を送ってくださるのですが、今日ばかりは「星の子軍団」の写真と「サンタクロースにも見えるけど、スターウォーズに出てた悪いヤツ」にしか見えないコーチの写真だけが届けられました。 あと「陸王」印つきのゼリーフライの写真っ!
週末残業会議中にこのメールを開いてしまったカンリニン、会議中に不謹慎な笑いをするなと上司から…(´;ω;`)





> 観戦日記をもっと読む




(c)2008-2018 Niikura Mini-Basketball Team. All rights reserved.